すいどうどう[水曜どうでしょうってどうなんでしょう]

水曜どうでしょうってどうなんでしょう。「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

【すいどうどう】
〜水曜どうでしょうってどうなんでしょう〜
「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

サイコロの旅4 ~日本列島完全制覇~ 第2夜

スタート地点、島根県の出雲大社でサイコロを振り、最初の目的地へ移動するところからスタートです!まだまだ元気!

<おさらい サイコロの旅のルール>
ある出発地点から札幌に戻るのがゴール。
ただし、ルートの選択はすべてサイコロに書かれた目の場所への移動となり運任せ。

  1. ボードには6つの行き先とその時点で乗車可能な交通手段が書いてある。
  2. サイコロを振る
  3. 出た目の土地へ移動
  4. またサイコロを振る
  5. サイコロは移動先へ到着しなければ振ることはできない
  6. 札幌の目が出るまで移動し続ける

不眠不休で移動し続けなければならない、メンバーが最も嫌がる過酷な旅企画。

ざっくり内容

目的地に到着し、次の目的地へのサイコロを大泉洋が振ったところ、 めずらしくいい目がでます。
次の日、改めてサイコロをふろうとすると、、、なんとすごい目が用意されています。

ソウル行き

ミスター、目がマジになりますw

藤村D 「奥さんから何も聞いてないですか?」

しらじらしい藤村D。
果たしてソウルを回避できるのか・・・・!!

列車で移動中に車内で朝食をとることに。
大泉洋は牡蠣飯、ミスターはもみじ饅頭24個入り…。
最初の目がよかったときにうれしさのあまり「もみじ饅頭もだべちゃうよ!」と口走ってしまったせいで本当に食べることに。
甘いもの嫌いなミスターには地獄の時間。
かわいそうw
大泉洋がおいしそうに牡蠣飯をがっつくのを横目に見ながらもみじ饅頭を口に押し込むミスター。

乗り換えで新幹線で移動になるも指定席のチケットが3枚しかとれず・・・。
不穏な空気になるメンバー。
大泉洋の顔が曇ります。

藤村D 「ごめんね大泉くん」

なぜか大泉洋が外されることが決定しており、本気で怒る大泉洋。 自由席が空いていれば座れるが・・・

目的地へ到着したものの大泉洋は不機嫌なまま、一方爆睡していたミスターはスッキリ。
次のサイコロを振ったところ、とんでもない目が!?
これまで水曜どうでしょうでは乗ったことのない交通機関での移動になる!

感想と見どころ

見どころは、列車内の大泉洋の架空話でしょうか。
大泉節、炸裂ですね。
水曜どうでしょうではおなじみの大泉洋の架空のうんちくトークです。
今回はそのシーンの尺が長いかなとも思います。
馬鹿馬鹿しいというかくだらないというか、好きな人は好きだと思いますが、僕はまぁ・・・普通です。特に笑いもせずってかんじ。
大泉洋の話を聞いている藤村Dがいちばんうれしそうw
ミスターはもう完全に甘いものを食べさせられるのが恒例になりましたが、カラダによくなさそう・・・食べ過ぎなくらい食べてるしw

次回ですが、最後に出した目の移動がけっこう長くなりそうなのと、これまで乗ったことない交通手段になるのでどんな絵になるか楽しみ。