すいどうどう[水曜どうでしょうってどうなんでしょう]

水曜どうでしょうってどうなんでしょう。「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

【すいどうどう】
〜水曜どうでしょうってどうなんでしょう〜
「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

北海道212市町村カントリーサインの旅2 第3夜

ついに迎えた北海道212市町村カントリーサインの旅、第1弾から考えると7回目放送になり今回が最終回になります。
途中、サービスエリアでミスターの決断があります!
ラストスパート、過酷な合宿がはじまる!

<北海道212市町村カントリーサインの旅 ルール>

  1. 北海道212市町村のカードを引く
  2. 引いた場所まで車で移動
  3. これを繰り返す

ざっくり内容

北海道212市町村カントリーサインの旅、第1弾であっさりと誘惑に負けた登別温泉。
あの誘惑でずいぶんとスケジュールと旅の行程がおかしくなりました。
鬼門になった登別温泉を通過するルートになりますが・・・
藤村Dは大泉洋に温泉で一泊するという嘘をつきます。

いざ出発、運転はミスター。
温泉か、合宿スケジュール夜通しドライブのルート、運命の分かれ道。
後部座席で温泉で一泊できると思いこんでいる大泉洋。 さぁ!ミスターはどちらの道へ進んだのか!?

そして最後に引いたカードの場所は!?

感想と見どころ

今回の見どころは、登別温泉を通過するところ、どういう決断をしたのか、ってところですね。
第1弾ではあっさりと誘惑に負けて一泊したこともあり今回はどうなるのか。
大泉洋のリアクションと動揺しているシーンは面白いですね。
そのほかはカントリーサインのいつもの絵面だなーってかんじです。
第1夜と同じ絵なので、うーんというかんじ。

稲川淳二の怖い話を聞きながら進み、後部座席からミスターがまた大泉洋にあれやこれやとドッキリをしかけます。
だんだんエスカレートしていき大泉洋、ついにキレるw

最後にカードを引きますが、カードを引いたところで終了。
212市町村全然回れていませんが、第3弾はなくこの企画もこれで終了、ということのようですね。

さて今回でひとつの企画が終了したので、次回は新企画・新シリーズです。

新企画の第1回目放送は企画発表会なので期待です!