すいどうどう[水曜どうでしょうってどうなんでしょう]

水曜どうでしょうってどうなんでしょう。「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

【すいどうどう】
〜水曜どうでしょうってどうなんでしょう〜
「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

北海道212市町村カントリーサインの旅2 第1夜

前回の最後の場所、猿払村に向かうところからスタートです。
前回の「北海道212市町村カントリーサインの旅」では、2泊3日で4回放送分、6市町村しか回れていませんでした。
今回は残りの206市町村を回る!
ルールのおさらいです。

<北海道212市町村カントリーサインの旅 ルール>

  1. 北海道212市町村のカードを引く
  2. 引いた場所まで車で移動
  3. これを繰り返す

ざっくり内容

ヨーロッパの旅を経て、前回から2ヵ月が経過しています。
久々すぎてトークがぎこちないメンバーw
トークの間が持たないので大泉洋が盛り上げようとするもよそよそしいw

猿払村に向かうまで暇なので、稲川淳二の怖い話を流しながら向かうことに。

ここから鈴井さんの悪ふざけがはじまります。
運転席の大泉洋に後部座席から・・・
あぶねーw

大泉洋 「くそじじい!」

猿払村に到着しさっそく次の目的地のカードを引きますが・・・盛り下がるメンバー。
早くも時間ロス!

感想と見どころ

見どころは、スタート地点に向かう道中、車内で、鈴井さんが大泉洋をあれやこれやと数々の手段で悪ふざけをするところですね。

猿払村のカントリーサインの看板の付近には視聴者が詰めかけていました。

水曜どうでしょうで視聴者が出てくるのはこの回ではじめてのことです。

人気がではじめて水曜どうでしょうが浸透してきた証のかなーなんて想像しながら見れました。

正直放送の内容はというと、やっぱり北海道212市町村カントリーサインの旅シリーズは微妙ですね。そんなに盛り上がらないなぁ個人的に。
北海道212市町村カントリーサインの旅2は残り放送は2回分。
どんな展開で進むのか!?