読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいどうどう[水曜どうでしょうってどうなんでしょう]

水曜どうでしょうってどうなんでしょう。「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

【すいどうどう】
〜水曜どうでしょうってどうなんでしょう〜
「水曜どうでしょう」を知っていくブログ

ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 第10夜

ついにむかえたヨーロッパの旅、最終回!
翌日の昼までにパリまで戻らないと帰国することができなくなってしまうというギブアップ寸前の過酷スケジュール!
現在地からゴール地点のパリまでその距離なんと1200km!
ヨーロッパはちょうどバカンスの時期で道中混むことが予想されるが帰国便に間に合うのか!?

ざっくり内容

車中寝まくりの大泉洋。
かなり疲労がたまってるみたいですね。
道中、やはり渋滞に巻き込まれるアクシデントに。
地図を見てナビ役をしないといけないはずの大泉洋は寝てばかり。
寝ていないフリをするも気まずそう。
大泉洋があまりに寝ているのでカメラを渡してトークしてもらうことに。
ミスターに話を振るもリアクションに困るミスターw
エッフェル塔が見え始めたあたりで一同の興奮度はマックスに!
大泉洋は、ミスターは!藤村Dは涙をながすのか!?
そこは藤村Dはでないでくださいね、あくまで主演は僕とミスターですからね、と釘をさす大泉洋。
果たして感動のクライマックスなるか!?

感想と見どころ

見どころはやはりラストのゴールがどうなるか、ですね。
今回の冒頭、スタート地点からゴールまではかなりの走行距離となっていますが、無事たどり着いて帰国できるのか、というところ。
これまで見てきた水曜どうでしょうの中で長編・大型シリーズもついに完結を迎えました。
ヨーロッパの旅は全話飽きずに見れたなぁという印象。
すごくおもしろいシリーズでした。
次回はヨーロッパの旅の前の企画で達成できなかった北海道カントリーサインの旅の続編になるので個人的に気分盛り下がり気味ですw
(カントリーサインは同じ絵面が続くんだもん・・・)

ここまで時系列に水曜どうでしょうを見てきました。
だんだん水曜どうでしょうの魅力に取り憑かれてきた感あります。
まだまだ先は長いですが、全話レビューしていくとともに、各シリーズのまとめ・雑感なども書いていきたいとおもます。

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 第9夜

ヨーロッパ21ヵ国完全制覇の旅、6日目にして10カ国を制覇。 スケジュールは押しまくりの危機的状況!
国境越えの料金所でのアクシデント以来、弱気な藤村D。
世界有数のリゾート地、11カ国目へ突入する!
合宿スケジュールはどうなる!?

ざっくり内容

スケジュールは押すも道がわからず迷ったりとあいからずな一行。
11カ国目をなんとか華麗に通過し、次の目的地へ向かうがすでに夜遅く。
700kmも先に進まねばならないが・・・宿も探さなくてはいけない。

宿で今後の計画をたてようといったところで、
毎日毎日今後の計画を練り直しているメンバーw
21カ国を制覇するなんでのは夏休みの宿題状態、土台無理だった、できるわけがないと白状するミスターw

今夜奮発しホテルは四つ星ホテルを狙いますが、満室で路頭に迷う。
まだ食事もとっていなかったメンバーはまず夕食をまず食べることに。

結局ホテルを取れなかったメンバーは、もう時間も押しているということで、夜通しの旅を決行する決断にでます。
深夜の運転は運転嫌いのミスター。地図をまかされて緊張する大泉洋。
ラストスパートの結果・・・

感想と見どころ

今回の見どころは、世界有数のリゾート地である国の風景かなーとおもいます。
水曜どうでしょうの魅力のひとつ「自分も旅している気分になれる」という観点でみるとすごくきれいな国をまわっているので見てていいなーと思いました。

スケジュール押しでひさびさの夜ドライブを決行しましたが夜の映像は新鮮でしたね。翌朝の早朝のメンバーは完全にやられていましたがw
サイコロの旅で深夜バスから降りたときと同じくおかしなテンション。
ろれつがまわらないミスター、悲劇に見舞われる大泉洋。
結局なにもかも計画どおりに進まないですねw

次回はついに迎えるラスト回!
もう帰国しなければいけないけれど、どう進んでいくのか、旅の最後はどう終わるのか楽しみです!

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 第8夜

さぁいよいよ旅も終盤に近づいてきました。
残り3回放送分。
さっそく道を間違えて進んで高速に乗ってしまう一行。
4000メーター級のアルプスの山々を見ようと意気込んでいた藤村ディレクター。
なんとか道を戻り山脈への道へと進むがそこは絶景も絶景、恐怖の峠道だった!

オイオイオイオイオイ!

ざっくり内容

山脈を抜けるため、峠に突入するもガードレールがない道でかなりの絶景。
危険な道のため時速20kmでスローペースで進みます。
あまりの標高の高さに車を降りるとすぐそこに氷河が広がっています。 観光を楽しむメンバー。
国数を稼ぐよりもアルプスの山々を見たいということで観光に重点を置き行動する一行。
山々を観光するためにホテルで一泊することに。
翌日は朝から国数を稼ぐ計画を立て直し、移動する。
10カ国目の国へ入国する際に料金所へさしかかるも、事件発生・大ピンチ!
このピンチ、切り抜けられるのか!?
旅のラストスパートがはじまる!

感想と見どころ

今回の見どころは、アルプスの山々の景色と、藤村Dの「オイオイオイオイ!」です。

峠道の絶景はほんとうにすごい。
メンバーもさすがに山は見ておきたいということで観光に走るも曇って見えなかったり水曜どうでしょうらしい展開ですね。  

後半は移動で車中の様子が多いですが、藤村Dが大泉洋と鈴井さんよりしゃべってるなって思いましたw
藤村Dの準備不足のせいで料金所でアクシデント発生するところもどうすんのかなっておもしろい。
今回で10カ国目に入るわけですが、ヨーロッパの旅も残り2回です! もうこれは絶対に21カ国無理やねw

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]

水曜どうでしょう 第7弾 ヨーロッパ21ヵ国完全制覇 [DVD]